火曜日, 3月 28, 2006

嗅覚2

3 コメント
マンデーフットボールのプレミアのときの音楽が好きだ。

そして、今回は嗅覚の続き。
やはり、最強はシアラー。彼にかなう人間はいない。
そして、彼につづくのは、
アンリ、ニステル、ロナウド、シェフチェンコ、エトー、トニ、ジラルディーノ、トレゼゲ、ラーション、マカーイ、オーウェンって感じか。
順番めちゃくちゃ。


ここで、オーウェンが再手術をすることになったため、彼はワールドカップ出場が微妙になった。そうなると、誰がFWをやるのか?誰が嗅覚を持っているのか?

ルーニーか?しかし、彼はテクニックとシュート力で点を取るタイプだ。すばらしい嗅覚を持っているわけではない。
クラウチは?まったくない。

残るは・・・チャールトンのベントのみ。

ルーニーは確実にスタメンであろう。そうなると相方はだれなのか?
クラウチとは相性が悪そうだ。
ルーニーと合うのは、やはりベントのみ。現在、16得点。得点ランキング3位。オーウェン不在のなか、唯一すばらしい嗅覚を持つ彼がイングランドを救う!!


そして最後に一言。スペインを無敵艦隊に変える選手は、ラウルでもトーレスでもなく・・・ルイス・ガルシア(リヴァプール)だ。今年はルイス・ガルシアから目を離してはいけない!

日曜日, 3月 26, 2006

サッカーから学ぶ組織作り

2 コメント
サッカーは点を取るスポーツだ。そこで、サッカーは攻めなければならない。攻められた場合、守らなければ点を取られて負けてしまう。そこで、守る。しかし、守ってばかりだと点を決められないため勝つことができない。つまり、そこで守りつつ攻める絶妙なラインがあり、チームはその絶妙な状況で戦っているのである。
攻めるときは、中央から攻めたり、サイドから攻めたり。ロングボールを放ったり、細かいパスをつないだりとチームによって様々だ。チームにはそれぞれ個性があるから、試合展開はいつも異なる。

上記の話だけでも、とても考えさせられるのだが、次に最も重要なことを述べる。

サッカーでは、11人みなタイプの異なる選手を使わなければならない!長身FWから、ちょこまか動くFW。パスが上手MFや足の速いMF。屈強なDFやオーバーラップが得意なDF。そして守護神など。みな、個性的でなければならないのだ。そして、1人だけが上手いからといって勝てるスポーツではない。

そして、この考え方は会社でのプロジェクト作りの際にも応用できる。

何人のチームを作るかで考え方が変わってくるが、まず1人プロジェクトをコントロールする司令塔が必要だ。そして、その司令塔を補佐するものが必要になる。どんな業務でもそつなくこなすエースも必要だな。そして、積極的に業務を行おうとする頑張り屋も1人ほしい。あと、最後にムードメーカーだな。とりあえず、最低限必要な人材はそんなものだろうか?人が少ない場合は、掛け持ちしなければいけないが。

そして、組織作りでとても重大な問題がある。

働きバチの法則により、必ず1/4の人間が落ちこぼれるのである。これは、いかなる努力をしても防ぎきれない(らしい)。サッカーのチームにおいて、11人が1年間スタメンが1人も入れ替わらないチームがあるだろうか?あったとしても、そのチームは逆に落ちこぼれのチームであろう。あの、ファン・ニステルローイですら、今スタメンではないのだ。

職場でも同じことが言える。必ず、落ちこぼれがでてくるのである。その、落ちこぼれに対してはフォローはするが、どうにもならない場合もある。チームはその場合を想定して、活動していかなければならない。毎日100%の力でやっと機能しているチームは、誰かが抜けたとき終わりである。そこで、重要になってくるのが、若手だ。サッカーでも必ず若手をしっかりと育てなければならない。レアルを見よう。イエロとマケレレがいなくなった瞬間、あのチームは終わった。代わりの若手がいなかった。職場でも、若手はしっかり育てよう。俺は将来偉くなったら、必ずそうする。


最後に、合コンにおける組織作りについて、書く。

実は昨日合コンした。こちらは4人だった。やはり、メンバー選びはかなり重要だった。ここで、そのメンバーはサッカーの考え方をヒントに選んでみた。

今回、俺が幹事だったので、必然的に俺が司令塔だ。
最初は3人しかいなかった。1人が用事があり、遅れてきたからだ。
俺以外は、ちょっとクールで女の子の気が利くヤツだ。
そして、もう1人は外国人枠の人間だ(ハーフだけど)。話題のオチをうまくつけてくれる。
向こうのいじりやくとなった俺とは2人ともタイプがまったく異なる人間だ。

この3人で十分盛り上がった。向こうは次の日忙しかったにもかかわらず、2次会(カラオケ、つまりオール)に来てくれたわけだ。
1人1人の能力がそれほど高いわけではないが、ものすごいチームワークであった。

そして2次会からスーパーサブが登場した。そいつは、ものすごい爆発力をもっており、開始10分くらいでいきなりハットトリックを決めた(サッカーでいえばね)。ダンスを完璧におどれちゃうんだもん。

俺はシャウト系の歌を、1人はクールにラップを(そして透き通った高音を)、1人は英語の歌を完璧に歌い(さすがハーフ)、1人は完璧なダンスを披露した。

そして、最後は結局下ネタのオンパレード。日本を代表する名曲と、フィギュアの金メダリストを汚しまくった。

まさに、向かうところ敵なし!

あー楽しかった。

サッカーの考え方を利用したことで、合コンを楽しむこともできた。最高ですな。


でも、明日の会社はいきたくねえ

土曜日, 3月 25, 2006

新幹線ってもしや・・・

6 コメント
今週は2日連続でオールの飲み会になりそうな気がする。そして、月曜日は起きれない。最悪の流れであります。

で、今日はJRのお話ですね。正直、サッカー以外の話は掲示板にしようと思っていたのだけど、これは複雑だから、ブログの方に書くことにしました。ただ、これって・・・多分犯罪だよな。いや、どうなんだろ?
難しいんで、みなさんしっかり考えてみてね。

たとえば、東京から大阪まで行くとしましょう。まず、用意するのは大阪の1駅前から大阪までの往復チケットです。
【往路】
まず、東京駅にsuicaで入ります。定期の駅であればタダで入れますね。
そして、鈍行で遠くまで行きますね。そして大阪の1駅前に着きました。そこで、新幹線に乗り換えます。ちなみに、この間は1円もかかってませんね。新幹線に乗りました。大阪に着きました。降ります。はい、お金は新幹線1駅分しかかかってませんね。
【復路】
大阪駅に新幹線のチケットで乗ります。1駅だけ乗ります。その後、鈍行に乗り換えます。東京に着きます。で、ココがポイント!!suicaで降ります。新幹線のチケットで出てはいけません。ここで、suicaで降りるということは、suica的には1駅も進んでいないということで、当然無料です。つまり、帰りも新幹線1駅分しかお金がかかってないということです。

わかりました?新幹線1駅分の往復チケットでぶっちゃけどこまでも行けるということですよ。この問題に対して、JRはなんの対策も練ってないのかな?どうなんでしょ。知らん。まあ、俺こわいからやらないけどね。

どう、恐ろしくない?

ちなみに、応用編。
実は復路を帰った後、新幹線の出るとき用のチケットが手元に残るというわけです。これがどういうことかお分かりでしょうか?suicaと組み合わせたとき、とてつもない力を発揮するというのは想像できるでしょうか?やっぱ、再利用は大事ですよね。

は~い、後は知りませんよ~。俺はさっきふと思いついただけですからね~。まあ、独り言ですな。

ニューカッスルがファッキンチェルシに負けました。チェルの分際で。

水曜日, 3月 22, 2006

アンリとエトー

3 コメント
俺は、金のために仕事をしてるんじゃない!自分の技術を磨くために仕事をしているんだー!!

はい、ウソです。金のためです。


今回は嗅覚の続きを書きたかったけど、ニュース見てこりゃあ書かねばと思ったよ。

『アンリがバルセロナで、エトーがチェルシーか?』

バカか?

バルサ、チェルシーそしてアーセナル全てバカだ。


まずはアーセナル。はっきりいってアンリを放出したら終わりだ。アンリの代わりなんていない。アデバヨル(トーゴ代表)はいい選手だよ確かに。でも、まだ早いだろ。あのチームはセカンドトップしかいい選手がいないんだから。何が何でもアンリを手放してはいけない。しかも20億って安すぎる!!


次はバルサ。エトーはロナウジーニョとコンビを組んでるからあれだけ活躍できてる気がする。
つーか、今のいい流れをなぜあえて止めようとするのか?意味がわからん。ラーションもいなくなるしなあ。そして、アンリとロナウジーニョの息があうかどうかもわからない。なぜ、無駄な賭けにでるのか?


最後にチェルシー。クレスポとドログバがいるだろ。エトーいらねえだろ。
他に言うことなし。



では、今のアーセナル、バルサ、チェルシーに本当に必要な人材が誰か考えたいと思う。

アーセナルはやっぱり、イングランドの選手を育てるべきだって。ベンゲルいらん。このままだと地元のファンもいなくなるよ。あとね、センターバックが絶対必要!守備弱すぎだもん。

バルサが必要なのは左ウイングだ。今ロナウジーニョがいるポジションに誰かほしい。正直、アンリよりはリュングベリやレジェスが欲しい。1番理想的なのはロッベンだな。まあ、ロッベンは無理としても、リュングベリだったら獲得できそうな気がするけどなあ。リュングベリが来たら、ラーションもいてくれるんじゃないのか?

チェルシーは・・・考えるのがいやだ。選手みんないなくなれ!

火曜日, 3月 21, 2006

嗅覚

2 コメント
最近、Bloggerのサーバが調子悪かったみたいで、1度しか書き込めませんでしたよ。

まったく。

今日はFWの話ですな。

アンリとファン・ニステルローイ。ドログバとクラウチ。

左右のFWの違いはいったいなんでしょうか?

まあ、みなさんわかると思うんだけど、左の2人は点を取りまくってます。右の2人は点数が1ケタであります。
この違いってどこからくるのでしょうか?

それは、ゴールに対する嗅覚なのである。これははっきりいって天性のものだと思っている。それは、俺が昔からFWをやってきて、思ったことである。俺ははっきりいってFWに必要な嗅覚を持ってはいなかった。だから大学からはサイドハーフばかりやるようになった。


話はそれたが、アンリとファン・ニステルローイはものすごくやばい。なぜあそこまで点のとりやすいポジショニングをとることができるのか?あれは運ではない。FWにはわかるのだ。どこにいれば点を取れるのかを。ちなみに、日本人では武田の嗅覚はやばかった。現役では佐藤寿人がすごい。


では、ドログバとクラウチはどうか?ドログバははっきりいって身体能力のみでプレーしているようにしか思えない。逆に言うと、あれだけ動けるのにあまり点を取れていないというのはどういうことなのか?
クラウチはリヴァプールでスタメンだというのに、得点は1ケタである。まあ、ポストプレイヤーというのもあるが、どうも決定力がない。むしろ、ルイス・ガルシアのほうが決定力抜群である。

チェルシーもリヴァプールもパスうまいぞ。こりゃあ、言い訳はできねえな。
ワールドカップでも活躍できるとは思えん。

ドログバ率いるコートジボアール・・・こないな。

イングランドはとりあえず、オーウェンが出るしかない。クラウチは悪いが完全にオーウェンの囮。


次回は個人的に嗅覚を持つもの、持たないものを勝手に決めていきたいと思います。



ちなみに、WBC日本が優勝しましたな。どうでもいいや。

土曜日, 3月 18, 2006

アンリ3年連続得点王か?

2 コメント
今寮で書いています。後輩のパソを勝手に使ってます。明日がライブ本番であります。

で、アンリが得点王になりそうだぞ。ファン・ニステルローイが監督と仲悪いから、試合に出れないし。

まじかよ~。プレミアで3年連続得点王はシアラーしかいなかったのに。あ~、並ばれちゃうよ~。しかも、アンリは既に3回得点王になってるから、次得点王になったら、4回目だぞ。完全にシアラーを超えることになる。ガビーン。

でも、アンリがこれだけ点を取るってことは、すなわち、アーセナルにはアンリしかストライカーがいないってことになるよね。アンリ移籍したらアーセナルは終わりだな。ベンゲルは後継者をあまり育てようとは考えないのかな。DFもいないぞ。アーセナルは先がないな。

あー、アンリケガしねえかなあ。それかニステルに頑張ってもらうかのどちらかだな。

日曜日, 3月 12, 2006

やっぱクリエイターだな

2 コメント
自分で何かを作る、生み出すってのが一番面白いことかもしれんなあ。

おしゅんの曲を聴いていてそう思った。思えば、脚本家の友達もクリエイターだもんな。

俺HP作ってみんなに提供するのが楽しいからな。


というわけで、今度異動するかもしれないんですよ。もし実現したら、社会人になり初異動であります。

まあ、その異動とかの話でいろいろあったんですよ。

ついにきたぜ。マイナスの異動ではない!期待されて、そのプロジェクトを救わなければならないのだ。俺がここでそのプロジェクトを救えば・・・俺の時代だ!(まあ、異動になればの話だけどね)

ねっ、いろいろあったでしょ?サッカーどころではなかったのですよ。

・・・といいながら、今日フットサルしてきたけどね(ワイフ氏とともに)。

そして、今週は卒寮ライブが行われる。「いちご100%」の復活であります。土曜日は練習しまくりました。


まあ、そんな感じだよ。

土曜日, 3月 11, 2006

これでいいかどうか

3 コメント
昨日は取り乱しました、ごめんなさい。


今、高校のサッカー部時代の部長(HNはおしゅん)が作った曲を聴いてます。彼はバンドを組んでいます。もう完全に音楽の道で生きていこうとしてますね。ちなみにバンド名は『Built In Stabilizer』です。彼は1つのことをとことんやる性格なので、音楽しか考えていないはずです。

おしゅんさんのブログはこちら
click to your heart


もう1人、大学時代の友達(HNはいくお)は教師になるということで、今名古屋で塾の先生としてデビューしてます。彼は日本一の先生になるという夢をもっております。

いくおさんのブログはこちら(もう書かないっぽいけど)
いくおの今日のおかず


さらに、もう1人。中学、高校の友達で脚本家としてデビューした男がいます。フジテレビでグランプリを獲得し、ドラマの脚本を任されたりしてます。現在、舞台の脚本を手がけています。彼の夢は『月9』の脚本を書くことです。サイト、ブログは特にありません。


3人とも親友です。彼等の共通点。それは、一つのことをひたすら突っ走っているということ、そして目指しているもののスケールがデカいということです。
(途中から敬語じゃなくなるけど、友達を敬う意味で、最初のみ敬語で書いてみた)


それに比べて、俺はどうか。ある程度できたら満足してしまう性格。今の職場(超有名企業。業界N0.1)で働けている現状に満足してしまっている自分がいる。小さいよなあ。これじゃ、ヒルズ族には絶対かなわないよね。まあ、ヒルズ族になりたいわけじゃないけど。



ここで、俺はサッカーのブログを書いている。それは、サッカーが好きだからである。しかし、「お前はこの世の誰よりもサッカーを愛しているか?」と聞かれたら、はっきり「Yes!!」とは答えられないだろう。なぜなら、現在の業務とまったく関係がないため、その業務の時間は考える余裕がない。その状況で考えることができないということは、そこまで好きではないのであろう。


では、今の業務は自分の専門的な仕事なのか?と聞かれれば、実は大学では全然違う勉強をしていたので、専門ではないのである。


全てが中途半端な状態である。極めたものがない。いいのか、これで?
一つだけ利点があるとすれば、つぶしが利くということかな。つまり、便利屋だ。
本当はそれでいいと思ってたんだけど・・・今は・・・どうなんだ?


アラン・シアラーはゴール前でパスが来たら決める。それを完全に極めた。その点以外は普通の選手並だ。
そんな、シアラーをこよなく愛しておきながら、自分はあらゆる能力を高める努力をしているってのは、完全に矛盾した生き方なんじゃないのか?


・・・これからの課題だな。現状に満足しないこと、これからどう生きるかを定めること。

ふっかーつ!!

0 コメント
えー、最近書き込みをしてませんでした。なぜか?それは、なぜかBloggerの調子がおかしかったからであります。書き込みが出来なかったのよ。本当は書き込みたかったのよ!!物理的に問題があったのだよ。

つーか、酔っ払ってます。ヤヴァイです。あー、今日はグチをいろいろ言うような言わないような・・・。

そもそもヴァレンタインデーというものがいらん!!なぜか。それは、男というものはそれほどチョコが好きではないぞ!!そしてっ!!なぜホワイトデーで返さなければならないのか?好きでもないチョコをもらってだ。つーか、チロルチョコのお返しが豪華なものってのが納得いかねえ。

職場ってツラいね。なぜ好意を持たない相手にプレゼントを考えなければならないのか?最悪。

もしもヴァレンタインデーにシアラーの使用済みユニフォームとかくれたら、そりゃあ、ダイヤでもなんでも買ってやろうって気にはなるけどさ。

マジムカツクー!!チロルチョコだぜ!?まっ、これが社会人の常識なんだろうな。クソだな。コカインでも買ってやろうか?

まあ、いいや。実は、来週ライブがあるんですよ。どうすっかなあ。金髪にすっかな。まあ、会社クビにはならねえだろ。髪型模索中です。

まあ、人生なんとかなるよ。


今回のチャンピオンズリーグは確実にリヨンが優勝します。絶対です!!えっ、負けたらどうするって?えー、脱ぎます!!

水曜日, 3月 08, 2006

得点王は誰だ!?~グループF,G,H

2 コメント
グループEまで書いて、忘れてた(笑)

グループF,G,Hからは誰が得点王になるかな?・・・って、メンドクセー。

いいよ、誰が得点王になっても。

まあ、とりあえず書くか。

【グループF】
・アドリアーノ(ブラジル)
・ダド・プルショ(クロアチア)
・マーク・ヴィドゥカ(オーストラリア)

日本は無理だな。


【グループG】
・ティエリ・アンリ(フランス)

あとはいないだろ


【グループH】
・しぇふちぇんこ



以上。もう無理です。寝ます。つーか、来週ライブがあるからさあ。仕事(しかも3月は決算の月だから忙しいのよ)終わってから、やる曲を耳コピしてベースの練習して・・・無駄にハードだ('A`)

日曜日, 3月 05, 2006

カラダにいいもの、よくないもの

5 コメント
あ~、カラダが痛い。肉がいてえ。
だめだ、最近フットサルしてると足がつるんだよね。行く前にバナナ食べるようにしようかなあ。

というわけで今回はカラダに関する話。
今日KIRINの『NUDA』を飲んでみました。
ぶっちゃけただの炭酸水ですね。味もへったくれもありません。

でも、なんだろ。他のこの類の炭酸飲料よりずっと飲みやすかったな。そして、この炭酸飲料って健康にいいみたいじゃないですか!うーん、これは意外と売れるかもしれないぞ。


しかし!ここで一つ疑問が。昔から炭酸飲料ってカラダに悪いと思ってたんだけど。中学、高校時代は炭酸飲料はカラダに悪いから飲むなって誰かに言われたから、あまり飲まないように心がけてたようなきがする。コーラとかね。たぶん、中田英寿や中村俊輔もコーラを飲んではいないでしょう。

ちなみに、NUDAは炭酸とその他ミネラル系の成分のみで構成されています。


ここで整理すると、NUDAはカラダによくて、コーラはカラダによくない。その違いは炭酸(二酸化炭素)は関係ないことになりそうですね。コーラはカラダによくない二酸化炭素を含んでいる・・・なんてアホなことはないでしょう。

つまりこの流れでいけば、コーラは炭酸以外の成分に問題があるということですかね。


ただね、そうなるとまた一つ矛盾が発生するんですよ。一時期、「コーラは炭酸を抜いてから飲めばカラダにいいんだよ」と誰かが言ってた気がします。これは、多分日本全国の人々が聞いたことのある話だと思います。

ってことは・・・悪いのは炭酸?
この展開から、コーラにはカラダに悪い炭酸を使用している、もしくはコーラの成分において炭酸とともに体内に取り込むとカラダに影響を及ぼす何かが存在するとでもいうのか?


とまあ、ここまで引っ張りましたが、やはりコーラがカラダにわるいという話はデマの可能性が高そうですね。確かに、コーラの黒さとかナゾに包まれた商品ってのはありますけどね。コーラが売れすぎて、それに嫉妬した他の飲料系会社がデマを流したってことですね。でも、これだけカラダに悪いって噂が立ちながらも、これだけ売れるってことは別に人って体に良くなくてもうまけりゃいいって思うんでしょうね。タバコと一緒ですな。
まあ、今日NUDAを飲んで炭酸はカラダに悪いわけではないとわかったよ。



ん?結局カラダの話というか、炭酸飲料の話、というかデマの話になっとる!!

土曜日, 3月 04, 2006

関係ないね

0 コメント
現在、野球で世界一を決めるWBC(ワールドベースボールクラシック)が行われております。サッカーのマネしやがって。

ただ、ここで驚いたことがある。サッカーのブログを書いてる方々は・・・まったく興味なし!!

サッカー以外は興味ないんですよ。

オリンピックのときも誰も何も書かなかったからウケた。一応ね、ワシ荒川静香と同じ県出身なんだよ。しかも隣町。ワシ一個下。この前友達と飲みに行ったら、「荒川静香ってオレと同じ中学なんだけど!!」だってさ。荒川静香の後輩かよっ!!おいおい、しらかし台中学校といえば、宮城県でもサッカーで県ベスト8の強豪であるぞ。ワシもよく練習試合に行ったもんです。ボロ負けだったけど。スケートも強いんだね~。まっ、別にいいや。

おっ、今『恋のから騒ぎ』見てたけど、倖田來未タメじゃん!!ワーイ☆まっ、関係ないな。

あ~、今日フットサルしてきたんだけど、足つりまくりました。やだ~死ぬ~。つり死しちゃう

そうだっ!!!!summer sonic'06になんと『LINKIN PARK』がでるじゃねーか!!おい~ゼッテー見に行くぞ!!
これは、サッカーと関係ないけど、どうでもよくないっ!!


ふぅ。今回はサッカー以外の話題を書いてみた。やっぱ、気分転換は大事やね♪

日本代表を強くするための分析 Part.1

0 コメント
個人的には4-3-2-1でいってほしいんだが、今の日本じゃ無理だ。やっぱり3-5-2だな。

でですね、ここでいろいろ言いたいことがあります。


どんな企業でもチームでも、司令塔とその指令を受けて作業するという関係が大事である。
司令塔って1人でいいと思うんだよね。なぜなら、司令塔が2人や3人いると、違った考え方が上にあり、下は困ると思うんだ。たとえば、イングランド。ベッカム、ジェラード、ランパード。みんな、司令塔タイプじゃないか。そりゃあ、かみ合わないわ。

やっぱりね、パス出す人、それに走る人、決める人が欲しいんですよね。

んで、日本を見るとだね、中田、中村、小野、小笠原・・・だめだこりゃ。みんな司令塔タイプじゃないか。はっきりいってこの4人のうち2人か1人で十分。あとは、走る人がほしい!!うーん、ロッベンが日本にいればなあ。そういった選手が必要なわけさ。松井にはかなり期待している。
あと守る人。これは福西できまりだな。

個人的に、ボランチは中田、福西。右は加持。左は・・・やっぱ酸と酢?うーん、松井がいいな。トップ下は中村しかいない。

木曜日, 3月 02, 2006

ついに携帯でブログの更新ができるかもっ!!

2 コメント
毎日ウザスな仕事に行ってまするが、昼休みは主にYahooとCNET JAPANをみております。CNET JAPAN面白いよ。ためになるし。

んで今日はCNET JAPANを久しぶりに見たんですが(最近忙しくて、というか昼休みは寝てばっかりいたので見てなかったのですが)、そしたらこんな記事が載ってるではありませんか!!多分、転載禁止だから一部アレンジを加えつつ抜粋。


『Sony Ericsson Mobile CommunicationsはGoogleと提携を結び、携帯でブログを編集することができるサービスを展開するという。K610、K800、K790で対応するとのこと。その他、Google検索ツールバーも装備しちゃうとのこと。』
詳しくは、コチラ


おいおい、どうするよ。つまりは携帯で投稿するだけでなく、テンプレートとかもいじれちゃうってことか?ヤバース!!

ってことは電車の中でブログをパワーアップできるのだな。こりゃあ、毎日出社が楽しみだな。


えー、ここで私はとてもよろこんでおりますが、アマーイ!!実はGoogle(Blogger)のブログしか編集できないのでありんす。おそらく我がブログを見てくれている人の大半にとってまったく関係の無い話である。うーん、やっとBloggerにしといてよかったと思える瞬間が来た。これで、2年間お世話になった携帯ともお別れです。


でもこのタイミングでGoogleと提携とはねえ。livedoorがミスったからチャンスとでも考えたか?
ブログで最強を誇っていたlivedoorに続く2番手は果たしてどこかな?

水曜日, 3月 01, 2006

最近1日が早いなあ

4 コメント
もう水曜日かよ。あと二日会社に行けば休みだ。やべ~、どうやら仕事に慣れたみたいだな。業務はテラウザスなものばっかりだけど。

ただですね、最近は飲みが多くて、更新できなかったんですよ。昨日の日本戦も見てないし。
見たかったな~。まあ、しょうがない。


ただ、昨日の日本戦で納得いかないのは、松井を出さなかったということ。ジーコ何やっとんねん。

あと、酸と酢は4バックのときはマジいらない。3バックのときしかヤツは出しちゃいけないって。4バックのときは中田浩二をだしてほしい。ん~でもやっぱり微妙だな。
3バックでいくしかないと思う。

3-5-2しかないな。もうこれ以上よけいに変えないほうがいいと思う。