金曜日, 5月 09, 2008

「Numb Encoreさ行ぐだ」マッシュアップ作成の流れ Part1

【ニコニコ動画】Numb Encore さ行ぐだ - IK-Z × JAY-Z × LINKIN PARK
作成の流れを書きます。
これ見ればマッシュアップを作成できるように、わかりやすく書こうと思います。頑張ります。
ちなみに、完全に独学で作成しました。もっと良い方法があるかもしれません。


【Step1:ソフトのインストール】
必要な(フリー)ソフトはこいつら!
CD2WAV32(CDからWAVEファイルを取り出すのに使用)
MixMeister BPM Analyzer(曲のBPMを計測するのに使用)
SoundEngine Free(ピッチを変えたり、BPMを変えたりなど曲の加工に使用。またボーカル声を抽出したりするのにも使用)
RadioLine Free(複数の音を混ぜるのに使用)

あとは、今回に限ってですが、午後のこ~だ(MP3をエンコードorデコードする際に使用)もちょっと使用しました。あると便利です。

上記の5つがあれば、今回の作品レベルのは作れます。


【Step2:素材をそろえる】
Numb Encoreさ行ぐだ」に必要な素材は、
俺ら東京さ行ぐだのボーカル音声
Numb Encoreのボーカル音声
Numb Encoreのインスト
です。

俺ら東京さ行ぐだのボーカル音声はこの動画から拝借しました。ありがとうございました。CD買わなくてすみました。。




こちらから音声を抽出します。
抽出方法はニコミミにアクセス!

すると、左のようなページにとびます。
そんで、右上のテキストフォームにニコニコ動画のURLを貼り付けると、MP3を作成してくれます。

そこで作成されたMP3ファイルを加工に使うため、
午後のこ~だを用い、WAVEファイルにデコードします。これで、俺ら東京さ行ぐだのボーカル音声は、準備完了。

Numb EncoreはCD持ってたので、CD2WAV32を使ってWAVEファイルとしてPCに取り込みました。取り込み方は割愛します。

そのWAVEファイルをSoundEngine Freeで開きます。
開いたら、メニューの「その他」⇒「ボーカルカット」をクリックする。

そうすると、ボーカルカットのウインドウが立ち上がるので、そこでライブラリーの「男性ボーカルカット(弱)」を選択する。ここは、今回男性ボーカルだったから選んだわけで、女性ボーカルのときは、「女性ボーカルカット(弱)」を選択したほうがいいです。

あとは右下のOKをクリックすることで、ボーカルカットされた、インスト版を準備できます。

また、インスト版の逆である、ボーカル音声のみも準備しなくてはいけません。
これは、ライブラリーのところで「男性ボーカルトリム」を選択して右下のOKをクリックします。女性の場合は「女性ボーカルトリム」を選択。

なお、ライブラリーの設定では、完全にカットできない可能性があるので、丸いので表示されているパラメータをいじることで、調整が可能です。主に幅とカットをいじることになります。

詳しいパラメータの意味はこちらを参照ください。
ボーカルカットのパラメータ調整
まあ、幅とカットが重要です。


これで、素材はすべてそろいました。。


すみません、けっこう丁寧に説明したいので、3部構成にしようと思ってます(多いため)。
次回は、BPM、ピッチの加工・調整について書きます。

2 コメント:

ysingo さんのコメント...

がんばった感じだな。
素材の揃え方は一番分かりやすくて良いように思います。
時間のあるときに試させてもらいます。

オラオラ さんのコメント...

文章にすると面倒な感じするかもしんないけど、やってみると意外と簡単に楽にできました。

どちらかというと、このやりかたにたどり着くのが大変だったかな。。

ちなみに、うまくトリミングできない曲もあるので、注意です。